2021年春ドラマ

遺留捜査を見逃した方へ。1〜3話を無料で見る方法!

(出典:テレビ朝日『遺留捜査』)

この作品を観るならココ!
配信サービス名 視聴可能 無料期間
U-NEXT 2週間

U-NEXTの特徴

  • テレビ朝日系列の作品、ドラマ、アニメなどが観られる
  • 31日無料トライアルあり
  • 毎月1,200円分のポイントが自動チャージされる
  • 1アカウントで4人同時に視聴可能
  • テレビ、スマホ、パソコン、プレステ4等マルチなデバイスで使用可
  • 他サービスと比較して画質が良い(フルHD)

関連記事
・U-NEXTのメリットデメリットって?使って分かるユーザーの声

※情報は2021年1月時点のものになります。詳細は公式サイトよりご確認ください。

他社サービスとの比較
配信サービス名 視聴可能 無料期間 月額(税抜)
U-NEXT 31日間 1,990円
Hulu × 2週間 933円
FOD × 2週間 888円
Paravi × 2週間 925円
TSUTAYA DISCAS/TV × 30日間 2,417円
クランクインテレビ × 14日間 1,500円
dTV × 31日間 500円

※情報は2021年1月時点のものになります。詳細は各公式サイトよりご確認ください

遺留捜査(ドラマ)の見逃し動画を無料で視聴する方法

テレビ朝日系列のドラマを視聴する場合、U-NEXTの「31日間無料トライアル」を利用して無料視聴するのが最もおススメです。通常1,990円(税抜)の会員費がかかるところ、31週間以内に解約すれば無料です。

遺留捜査(ドラマ)のあらすじ、感想、ネタバレなど
第1話
あらすじ

関西財界の大物・深谷成章(山田明郷)が、京都市内の自宅で毒殺された。

発見時、邸宅にいたのは、成章の妻・美幸(福井裕子)、百貨店の社長を務める長男・尚一(草野イニ)、フィットネスクラブを経営する長女・佳菜子(山田キヌヲ)、画廊を営む次男・俊介(永野宗典)、それに、メイドの奥田彩月(中山忍)と美川依子(吉川依吹)。

深谷家では以前から家族が相続をめぐって対立しており、中でも時価3億円といわれる、夭折の画家・中森司郎が遺した名画『黄昏』は、3兄妹それぞれが手に入れたがっている成章秘蔵の品だった。

“特別捜査対策室”メンバーとともに臨場した糸村聡(上川隆也)は、現場から1本のスプーンを見つける。殺された成章は自身も油絵をたしなんでいたようだったが、そのスプーンは画材を入れる木箱の中に大切そうに保管されていたのだ。いったい、なぜスプーンが画材の中に…!?

疑問を抱いた糸村は、捜査を開始。科捜研研究員・村木繁(甲本雅裕)の鑑定により、そのスプーンには微量の絵の具とペインティングオイルが付着していたことがわかる。殺された成章は、スプーンで絵を描いていたのだろうか…。

そんな折、毒物が混入された紅茶ポットから、意外な人物の指紋が発見され、捜査は急展開! しかも、古美術鑑定の重鎮・園田蓮(柄本明)の存在が、事件の背後に見え隠れしてくる。

園田は過去の事件で、佐倉路花(戸田恵子)が黒幕とにらんだ狡猾な男だったが…!?

公式サイトより引用

ネタバレ・感想

・今回も、ファンになりました。糸村さんは、前回のスペシャルで京都府警での存在感も年々大きくなっていると感じましたがコンビネーションがいいですね。

他の刑事さんも個性豊かでいつも楽しく見られます。2話からも楽しみにしています!

・これはミステリーなのか?ヒューマンドラマなのか?と疑問抱かせるほど見入ってしまう。

糸村が真実を暴いていく姿が昔から好き。

・戸田恵子さんの演技がスゴい迫力がある。
だけど、他メンバーは物足りないときもある。
今後のキャストの発揮が楽しみ。

第2話
あらすじ

居酒屋チェーンを全国展開する外食産業の社員・姫野美那子(加藤貴子)が、自社のキッチン工房で頭から血を流して死んでいるのが見つかった。

臨場した糸村聡(上川隆也)は、被害者のバッグの中に古びたパペット人形があるのを発見。美那子は独身で子どももいないため、なぜパペットを持ち歩いていたのだろうか…。さっそくパペット人形を糸口に独自の捜査をはじめた糸村のマイペースぶりに、特別捜査対策室に異動してきたばかりの若手刑事・沖田悟(戸塚純貴)はただただ驚く。

そんな中、美那子は事件当日、“幻の銘酒”を作る老舗酒蔵の若き女性社長・野澤ひかり(阿部純子)と会っていたことがわかる。

最近人気の宅配メニューの開発責任者だった美那子は、酒蔵に業務提携を持ちかけていたが、亡き父たちが築き上げた伝統の味を守りたいひかりはきっぱり断ったと話す。だが、美那子は上司に「まだ交渉の切り札がある」と打ち明けていた事実が判明。美那子が秘めていた“切り札”とはいったい…!?

やがてパペットから浮かび上がった切なくも衝撃の真実とは…!?

公式サイトより引用

ネタバレ・感想

・松下由樹さんがスペシャルゲストとして
出演されていました。
なんと豪華なゲストなんでしょう(*^-^*)
2時間ドラマでは主演もされますからね。
見応えがありました。さすがです。

・っていう内容だった。
死んだ医者には愛人と隠し子がいて、勿論本妻との間の子供もいる。その本妻との子供、志摩子が性格悪すぎて、やたら人を脅すような事ばかり言うジャーナリスト。ある意味、この人のせいで父ちゃんは死ぬっちゅう話。隠し子の望美を引き取るつもりだったとか上川隆也は美談の様に話してたけど、本妻の娘と愛人の娘が一緒には暮らせないでしょうとツッコミどころ満載だったよ。ま、肉親全員亡くなっちゃたけども。

・普通にツッコミ入れさせて貰いますけど、東京弁で京都で商売してたら、絶対上手くいかないし、会社も大きくならないと思いますよ笑
京都人はプライドが高いし、東言葉は嫌がりますからね(笑)
刑事さん達も生活しにくいでしょうねw

第3話
あらすじ

雑木林の土中から、女性の射殺体が発見された。臨場した特別捜査対策室のリーダー・佐倉路花(戸田恵子)は、遺体の顔を見て驚く。殺され、埋められていたのは、路花の亡き友人・前園慶介(東根作寿英)の妹で、元警察官の由紀(黒川智花)だったのだ。

一方、糸村聡(上川隆也)は、遺体のポケットの中からハンカチに包まれた、厚手の紙を発見する。少々いびつな形をしたそれは一見、和紙のようだったが、科捜研の研究員・村木繁(甲本雅裕)の鑑定によるとパルプを原料としており、和紙とは違うという。

由紀はかつて所轄署の地域課に勤務していたが、10年前、慶介の死とともに警察を辞め、数年前からカメラマン・高峰英作(湯江タケユキ)の事務所で働いていたらしい。やがて、由紀の命を奪った銃が先週、大阪で起きた暴力団員の銃撃事件で使われたものと判明! それを知った路花は単独でどこかに出かけていくが――!?

慶介・由紀の兄妹、路花の間に過去、何があったのか…!? そしてなぜ由紀は殺されたのか…!? 一片の紙を手がかりに、糸村が思いもよらぬ真実を浮かび上がらせていく…。

公式サイトより引用

ネタバレ・感想

・まぁまぁ見入ってしまう。なんだか、事件というよりヒューマンドラマな感じ。次回も楽しみ。

・構成を見ていても、少しベタだな、と思っていた。だけど、そうわかっていても面白い。夢中になってみてしまう。

遺留捜査(ドラマ)のちょこっと裏話
戸田恵子さんの小ネタ

1957年9月12日生まれの戸田恵子さん。

女優としてだけでなく、歌手やナレーター、声優としても活躍をされています。

特技はダンスと書道なんだとか!

披露されている姿を見てみたいですね〜♪

阿部純子さんの小ネタ

阿部純子さんは1993年5月7日生まれの女優、ファッションとして活躍をされています。

そんな、阿部純子さんは小学生のときにスカウトされて、阪急百貨店の広告モデルとしてデビューをされたそうです。

そこからファッション雑誌のモデルや、アニメのイメージキャラクターとしてメキメキと成長し、現在に至ります。

リアル鬼ごっこでも見かけましたね!

これからの、活躍が楽しみです♪

黒川智花さんの小ネタ

1989年8月1日生まれでO型の黒川智花さん!

黒川智花さんは、堀越高等学校を卒業してから2008年にAO入試で亜細亜大学経営学部を受験され、卒業します。

ドラマでは、悪役わ色々な役柄を演じ、脚光を浴びていますね!

そんな黒川智花さんは、茄子と辛いものが苦手だそうです。

これからも、いろいろな番組でお見かけしそうですね。