2021年夏ドラマ

【公式見逃し動画】家族募集しますを見逃した方へ。ドラマ配信を無料で視聴する方法!

(出典:TBS『♯家族募集します』)

この作品を観るならココ!
配信サービス名 視聴可能 無料期間
Paravi 2週間

Paraviの特徴

  • TBS系列,テレビ東京、WOWOWのドラマ、映画、アニメなどが観られる
  • 初回2週間無料トライアル
  • 500円チケットが毎月貰える
  • コンサートやライブ系も充実している
  • スマホ、パソコン、テレビなど、デバイスを選ばずに視聴可能

無料トライアルを試してみる!

関連記事
・Paraviのメリットデメリットって?使って分かるユーザーの声

※情報は2021年6月時点のものになります。詳細は公式サイトよりご確認ください。

他社サービスとの比較
配信サービス名 視聴可能 無料期間 月額(税込)
Paravi 2週間 1,017円
FOD × 2週間 977円
U-NEXT × 31日間 2,189円
Hulu × 2週間 1,026円
TSUTAYA DISCAS/TV × 30日間 2,659円
クランクインテレビ × 14日間 1,650円
dTV × 31日間 858円

※情報は2021年6月時点のものになります。詳細は各公式サイトよりご確認ください

♯家族募集します(ドラマ)の見逃し動画を無料で視聴する方法

Paraviの「2週間無料トライアル」を利用しましょう。
こちらの「まずは2週間無料体験」からベーシックプランに加入
通常1017円(税込)の会員費がかかるところ、2週間以内に解約すれば無料です。

無料トライアルを試してみる!

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

♯家族募集します(ドラマ)のあらすじ、感想、ネタバレなど
第1話
あらすじ

うさぎちゃん
うさぎちゃん
3行で要約するとこんなお話!
  • 主人公の赤城俊平は、ある事情でシングルファーザーになったばかり。
  • ひとり息子の子育てに苦戦しながらも、笑顔を絶やさず明るく努めている。
  • 木村文乃は、子育て経験者なら誰もが共感する悩みや葛藤に直面する等身大のシングルマザー・桃田礼を演じる。

TBSで7月にスタートする金曜ドラマ『#家族募集します』(毎週金曜よる10時)。
それぞれに悩みや秘密を抱える新米シングルファーザー&マザーたちが、ひとつ屋根の下で子育てをしながら共に過ごし“家族”になっていく姿を描く、新時代のホームドラマだ。

主演は今作がGP帯の連続ドラマ初主演となる重岡大毅(ジャニーズWEST)。重岡が演じる主人公の赤城俊平は、ある事情でシングルファーザーになったばかり。ひとり息子の子育てに苦戦しながらも、笑顔を絶やさず明るく努めている。ヒロイン木村文乃は、子育て経験者なら誰もが共感する悩みや葛藤に直面する等身大のシングルマザー・桃田礼を演じる。また、物語のはじまりとも言える「#家族募集します」という突飛な募集をSNSに投稿し、周囲を巻き込んでいく小山内蒼介役に仲野太賀。蒼介のSNS投稿を見て、息子と共に俊平たちのもとに転がり込んでくるシングルマザー・横瀬めいく役には岸井ゆきのが決定している。

このたび、重岡、木村、岸井が演じる新米シングルファーザー&マザーたちの息子、娘を演じる子役が決定。重岡演じる俊平の息子で、人見知りで甘えん坊な赤城陽(あかぎ・はる)を演じるのは佐藤遙灯(さとう・はると)。木村演じる礼の娘・桃田雫(ももた・しずく)役に宮崎莉里沙(みやざき・りりさ)。岸井演じるめいくの息子・横瀬大地(よこせ・だいち)役は三浦綺羅(みうら・きら)にそれぞれ決定した。
重岡・木村・仲野・岸井とともに物語の中心人物となる重要な役どころのため、制作陣は3ヶ月をかけて厳正なオーディションを実施。およそ400人の子役がエントリーした。審査を重ね、大抜擢された子役3人が、重岡らとともにどのようにドラマを盛り上げていくのか期待が高まる。

そして、先日行われたポスター撮影で3組の“親子”が初対面! 子ども好きで“息子”との対面を心待ちにしていたという重岡は、「かわいいなぁ〜」と早速パパモード全開で顔をほころばせていた。子どもと同じ目線で話しかけ、撮影の合間に一緒にダンゴムシ探しに熱中するなど、“子煩悩なパパ”の顔をのぞかせていた。木村も現場にいたネコを一緒に観察したり、重岡らに「うちの子です!」と紹介したりするなど“ママ”ぶりを発揮。

無邪気な岸井は、はしゃいでいる子どもたちに交じって遊ぶなど、それぞれのスタイルで“我が子”との距離を縮めていた。さらに、仲野も子どもたちを笑わせて盛り上げ、現場は終始笑い声に包まれた。最初は緊張していた子どもたちも、“パパ” “ママ”とすっかり打ち解けリラックスした表情に。そんな和やかな空気の中で撮影した、初の親子ショットにもご注目いただきたい。
この3組の親子と仲野演じる蒼介が、ひとつ屋根の下でどのような同居生活を送っていくのか!?
それぞれの親子が見せる掛け合いにも期待が高まる。

公式サイトより引用

ネタバレ・感想

 

・録画した記憶がなくて取り敢えず見始めた。 ジャニタレが主役か⤵️なんで録画したんだろ? お!最近売り出し中の中野君じゃないか。 木村文乃さんだ。嫌いじゃない。 でも録画するほどじゃないな。

なんて観ていったらドンドン引き込まれていって、気付いたらボロ泣きしてた。 終わりかけに岸井ゆきのちゃんが出てきてやっと録画した理由が分かった。

・自分は誰かにお節介焼きたい方だったかな笑 けどいざ自分が焼かれる側に立つと無性に情けない気分になったり。 どちらの気持ちも分かる。なんだかんだ人情めんどくせぇって避けながら自分はその面倒くささ詰まったドラマ観てる。 3か月間を笑いたいのに目の前の懐かしい笑顔するやつがグローブ構えて真剣にボール投げてくるのを待ってる。 全部受け止めるから投げてこい、胸貸してやるからお前が嘘つかなくていい壁になるから投げてこい、そんな眼をしていたやつから溢れる熱い涙。

ああ泣くと鼻痛い。いつの間にこんなに人間になったんだろうか笑 なんだかんだ助けてくれた人がいてそんな人達の懐かしい懐かしい眼、思い、ピンチでもピンチじゃなくても壁になってくれたあの人やあの人。届かなかったけど切ない思いにも沢山なったけど、壁でいいやって思える1話目だった。 お涙頂戴ドラマか、ってからかっていた頃の自分が羨ましい。違うんだなぁ。勝手に泣くんだ。泣く側が勝手に泣くんだ。

・キャスティングに仲野太賀さん、岸井ゆきのさんと聞いて、番宣してた頃から気になってました。 ラストのキャッチボールシーンで、重岡さんのセリフの後の仲野さんのセリフ。 やっぱお前頑張ってる。言わせてくれ。お前は頑張っている。

お前は、すっげー頑張ってるぞ! 号泣しました。大袈裟じゃなく、まさに号泣。 俊平に向けられた言葉なのに、私が励まされてしまって。 数分のそう思わせてくれる仲野太賀さんってほんとにすごい俳優さんだし、将来が楽しみです。 来週は岸井さん登場!期待してしまいます。

うさぎちゃん
うさぎちゃん
またこのような意見もありました。

・演出が軽くて、まぁそういうドラマか、と思って見ていましたが他の方も書かれていましたが、お好み焼き注文してるのに急に「帰る」と代金も払わず店主に詫びもせず、「これ持ってけ」と

渡されたお好み焼きの代金も払わず。細かい事と思われるかもしれませんがドラマという虚構に命を吹き込むのは一つの台詞一つのシーンの積み重ねです。あらゆる台詞に意味がありあらゆるシーンで「何か」を描かねばならぬと思います。脚本なのか演出なのか、雑ですね。

・演技が無理! 5分でリタイア。 前クールのコントドラマもそうだったが、 何で出られる?

・お父さん中野英雄さん?でしょ。仕方無いよ。ま、脇役がしっかりしているから不安はないね。

ヤフー感想より引用

第2話
あらすじ

うさぎちゃん
うさぎちゃん
3行で要約するとこんなお話!
  • 蒼介がSNSに投稿した「#家族募集」を見てにじやにシングルマザーの横瀬めいく(岸井ゆきの)とその息子の大地が転がり込んできた。
  • 蒼介は、俊平と礼をにじやに緊急招集!みんなで一緒に夕食を食べることに。
  • 俊平は、いつになく苛立っている蒼介と、何か訳ありな様子のめいくが気になって……??

蒼介(仲野太賀)がSNSに投稿した「#家族募集」を見てにじやにシングルマザーの横瀬めいく(岸井ゆきの)とその息子の大地(三浦綺羅)が転がり込んできた。早速の同居者登場に慌てた蒼介は、俊平(重岡大毅)と礼(木村文乃)をにじやに緊急招集!みんなで一緒に夕食を食べることに。

しかし、シンガーソングライターを目指しているというめいくは、超自由奔放!あまりにマイペースな態度に蒼介はイライラが止まらない。俊平は、「ここに来たのには何か事情があるのでは」と蒼介をなだめるが、蒼介のめいくに対する不信感は募るばかり…

そんな中、めいくが大地をにじやに残し、突然の失踪!?銀治(石橋蓮司)によると、ギターケースを担いでひとり出かけて行ったという……しばらくしても戻らないめいくに対し、蒼介は「子どもを捨てた!」と怒りを露わにする。俊平は、いつになく苛立っている蒼介と、何か訳ありな様子のめいくが気になって……

公式サイトより引用

ネタバレ・感想

・金スマ繋がりで見たら、意外に良作。とにかく仲野大賀さんが凄い。熱くてウザくて、だけどいいヤツをやらせたら、彼が一番。でも、ゆとりの山岸や、きょう俺の今井も大好き。変幻自在な役者ぶりなんで、次回は思いきり冷徹なエリートとかを演じてほしい。 木村文乃さんは相変わらずの安定感。名優・石橋蓮司さんの健在ぶりも嬉しい。で、問題は主演。 重岡くんは想像以上に良かった。ワザとらしさが気になる演技も、今回は「ワザと」という設定だし、ジャニーズの中では演技ができる方。でも仲野大賀さんとの演技力の差は歴然。つい涙してしまったキャッチボールのシーン、

重岡くんも悪くなかったけど、それを聞いて涙する仲野大賀さんを見て、もらい泣きしてしまった。 ジャニーズたちはプロの俳優ではないし、演技力で負けても華があればいいんだけど、重岡くんにはやや不足しているよね。 とりあえず、次回も見ます。

・医療系のドラマは、コスリすぎてるし。 今は、ホームドラマが数字とれないのに あえてそこに踏み込んでいく気概を感じます。 キャスティングも、超人気俳優さんを 持ってこないのもいい。 ドラマの雰囲気にひきつけられて最後までみてしまった。 あと、 石橋蓮司さんが、毎週みられるのは贅沢すぎますね。

・うまいです。 さっきまでコントが始まるをやっていたのに、主役の重岡さんとの息もピッタリでした。 お姉さん役していた、木村文乃さんも共演しているので、高校時代の同級生の、菅田将暉さんや、神木隆之介さんも出てきそうな感じもしてしまいましたが。 でも、再共演しているお二人は、シェアハウスの提供者と、

シングルマザーの空気をちゃんと作られていて、凄いなぁと思いました。 重岡大毅さんと、仲野太賀さんのキャッチボールするシーン、それをベンチで見守る木村文乃さん。 3人の涙にやられました。 来週は、岸井ゆきのさん演ずる、シングルマザーも絡んできて、さらに面白くなりそうで、楽しみにしています。

うさぎちゃん
うさぎちゃん
またこのような意見もありました。

・代金ちゃんと払ったのかな? 非常識で父親失格だろって思ってしまいました…慌てながらも「いくらですか?払います」があったほうが良かった!

・またNHKだけ ジャニーズと2世 木村さんだけ でも観れ無い 俺の家族の方がまし いつもはどんなにつまら無くても 初回と最終回だけは観てたけど 初回すら観て無い

・またシェアハウスの設定というとこでもう観る気半減 好きな俳優さんが出てるとか、ストーリーにとても惹かれるとか だいたいそのどっちかでドラマを観るか決めますが、どっちも当てはまらなかった。 脇役の俳優さんばかりが集まってるような印象で 正直、誰を目当てに観りゃ良いの?って思ってしまった。

ストーリーも入り込めなかったなー幼い子供を見ず知らずの他人にいきなり預けるかね? キャッチボールのシーン、わざとらしく感じてしまい耐えられず、飛ばしちゃいました。 中村倫也のシングルファーザーなら観たかったなぁ 今期のドラマ、どれもイマイチ。あーあーリコカツ面白かったなぁ・・・

ヤフー感想より引用

第3話
あらすじ

うさぎちゃん
うさぎちゃん
3行で要約するとこんなお話!
  • めいくと大地親子が暮らし始めて賑やかになった“にじや”。
  • 蒼介は、俊平と礼に、改めて「ここで一緒に暮らそう」と提案!
  • “家族”の優しさに背中を押され、俊平は陽に向き合おうと心に決めるが……

めいく(岸井ゆきの)と大地(三浦綺羅)親子が暮らし始めて賑やかになった“にじや”。 なんだかんだ言いつつも、俊平(重岡大毅)と礼(木村文乃)も頻繁ににじやに顔を出すようになっていた。

蒼介(仲野太賀)は、俊平と礼に、改めて「ここで一緒に暮らそう」と提案!しかし、礼は「誰にも頼りたくない」と蒼介の申し出をあっさり却下。一方の俊平も、みどりと一緒に住んでいた家を引き払う気にはなれず、にじやに住むことをためらっていた。

俊平は妻・みどり(山本美月)が亡くなったという事実を、息子・陽(佐藤遙灯)に伝えることができず、思い悩んでいた。そんな俊平の思いを汲み取ったにじやの面々は、お節介な蒼介を筆頭に、それぞれの方法で俊平に寄り添うことに。

“家族”の優しさに背中を押され、俊平は陽に向き合おうと心に決めるが……

公式サイトより引用

ネタバレ・感想

・「そのまま歌詞にすればいい」と言われてどんな歌詞になるのかなーと思ったら、らーらー♪としか言わず、「歌詞はよ!」となりました。笑うとこだと思ったら無理矢理感動シーンに突入し、「え?」と、寒くなりました。 ママ、パパはいるだけでいいわけではありませんよ。面倒見ないと他人といるのと一緒。むしろそばにいるのに放棄、拒否される事で余計傷つく子も居る。

そもそもママ、ママって言うけど乳飲み子超えたら世話するのはママじゃなくても全然いいはずなのに、ママママうるせえよってなります。うちの母はそのプレッシャーに耐えられず病んだので、プレッシャーを助長するような家族ドラマには拒否反応が出てしまう。シンパパが出るので父親側の苦労がフューチャーされるのかと思ったのですが…。今後パパの育児&家事&責任にもスポットを当ててほしいと思います。

・シレッとオーラ消して井口さんMIU404に続き出演してたね😂 岸井ゆきのの横でライブしたらスゴいチップ集まりそう😍 本当にそのへん歩いてても普通すぎて絶対バレないよね😂MIU404の時もUberの配達員だったけどリアルに普通にいそうな素人感が溢れてた😂 岸井ゆきのは松潤の99.9でも売れない歌手だったから同じTBSだしおもわず役同じなのかな~と思った!

・たまたま屈折した役が評判良かったからって主役?しかも父親役とは… 重岡君、確かにいい役者になるとは思うが主役はまだ早いし荷が重すぎでは?でも顔が可愛いから泣き顔も似合ってた、つられてウルウルしてしまった(笑)

うさぎちゃん
うさぎちゃん
またこのような意見もありました。

・登場人物の関係が薄いのに濃厚な関係…気持ち悪い まず主人公と蒼介の関係が学童保育でちょっと一緒だっただけ 礼親子も数日の関係で、めいくに至っては半日程度か?それで信じてる信じてたはマジで気持ち悪い。 無理に感動でしょ?いい話しでしょ?押し付けられてる感じだ、しかも子供を使ってええ話しに持って行こうとしてるのが見え見えで引く。

・重岡大毅のオーバー演技が空回り、演技自体は悪く無いがとても適材適所の演技とは思えない! 盛り上げ所が全く共感できず気持ち悪いのに「えっなんで泣くの?」「なんでその表情?」連発。 急ぎ過ぎではないか、もっと登場人物の関係を築いてからで良いんじゃないかと思う。

・重岡さんが上司を呼んで奥さんの絵本あると幸せなんですよねって語るシーンが不自然でした。 上司と本屋さんたまたま出る時に自然な流れで会話すればいいのに、わざわざ「ちょっといいですか?」って断って上司を突き合わせる意味がわかりません。 そういう細かいところも気になりました。

ヤフー感想より引用

♯家族募集します(ドラマ)のちょこっと裏話
重岡大毅さんの小ネタ

重岡大毅さんは日本の俳優、タレント、歌手、アイドル。

ジャニーズWESTのメンバーで兵庫県の出身。

28歳で173cmなんだとか。

2006年にジャニーズ事務所へ入り、関西のジャニーズとして人気になりました。

仲野太賀さんの小ネタ

仲野太賀さんは、俳優。

東京都の出身で、中野英雄さんの次男です。

1993年2月7日生まれの28歳。

身長168cm。

2006年13歳のときに、芸能界入りしてテレビドラマ「新宿の母物語」で俳優デビューをしました!

木村文乃さんの小ネタ

木村文乃さんは女優。

東京都の出身で33歳。

身長は164cmです。

所属事務所が運営する俳優養成所にて講師として5年間にわたって演技指導を受けていた男性と3年近い交際経て2016年に結婚されました。